カテゴリー
スキンケア

肌の事なら、なんでもかんでも美容外科か皮膚科に行くのが吉

 化粧品会社の関係の仕事をした際に、会社に常設してあるエステサロンで肌チェックとフェイシャルエステをサービスしてもらいました。その時に顔がちょうど入る箱の様なものに顔を入れて、青い光をあてて、シミとシミ予備軍をチェックしてもらったのですが、ウワァーという感じで、顔にブツブツが大量にあり、加齢でシミが出てくるといわれました。

透輝美トライアルキットのクチコミ

 そのため、エステティシャンの方に聞いたら、ビタミンC誘導体の化粧水や美容液一式をすすめられて、お土産としてスキンケアセットをいただきました。その頃からシミに関する事をかなり調べて、ビタミンC誘導体のイオン導入・ハイドロキノンの輸入クリーム・シナール(ビタミンCの顆粒薬)・美白化粧品の一部・トレチノイン(皮膚科処方)をためして、色々試しましたが、あまり効果がわからなかったので、ハイドロキノンの高濃度の物を平行輸入して使ったところ、肌に合わずに真っ赤になり、その後に塗った場所全域に色素沈着が起きてしまい、毎日鏡を見るのが嫌になりました。

そのため、色々としらべたところ、フォトフェイシャルやレーザーでのシミ除去があるのを知り、美容外科のお世話になる事にして、結局フォトフェイシャルは広範囲だけれど効果が弱いので何度も通うらしく、レーザーだと目立つところにピンポイントなので、何ミリメートルだといくらかかると明瞭会計だたので、レーザーのお世話になる事にしました。保険外診療なので10割負担ですが、普通の皮膚科や自己治療はあまり聞かないとの事だったので、シミが心配になった初期にすぐに美容外科に行けばよかった!という勉強になりました。

 最近はシミのレーザー治療も面積かかわらず、6箇所で29,800円といったキャンペーンをやっていて、かなりハードルが下がりました。もっとはやくコレを知っていたら、結果的に安くシミを取れたなという事で、美容外科に行って初回カウンセリングだけでも受けた方が良いと思うのでおすすめです。