カテゴリー
ヘアケア

剛毛と言われ続けて・・・

私の毛質は、くせ毛・固い・量が多い・ボリュームが凄い。一言でいえば、ザ・剛毛であります。http://shotcallerpod.com/

思春期の頃に、自分の髪の毛が思ったようにアレンジできない・・周りの子のようにサラサラストレートな髪が羨ましい・・

といった悩みを持つようになって、中学生の頃から縮毛矯正を習慣的にするようになりました。

縮毛矯正は、高額です。安くは出来ないので、3か月に1回というペースで〇万円が飛んでいくのも、くせ毛剛毛の宿命であります。

そのせいで、挑戦してみたい髪色があっても、それがブリーチ必要な髪色であればできません。

泣く泣く諦めて、色を入れるだけのカラーで出来る範囲の中で楽しむしかありません。

おまけに、巻き髪に憧れた時期も、パーマなんてとても出来ない(美容師さんに断られる)ので、

コテを使って巻き、セット剤でセットしても、固い毛質と縮毛矯正のせいですぐにとれてしまいます。

だからと言って縮毛矯正をするのをやめてしまうと、毛の量が多い・くせ毛というセットは、たったの1か月で髪が膨張し、

顔(頭)がすごく大きく見えてしまうので、縮毛矯正はやめられません(涙)

悩みに悩んで、前下がりボブに落ち着いて(それしか選択肢がない)、5年ほどは髪型を変えれませんでした。

しかし、最近であった美容師さんに拍子抜けたアドバイスをもらってから、世界が変わりました。

・・・シャンプーです!

今まで高いシャンプーを使うことを惜しんでいましたが、その美容師さんに毛質改善にはシャンプーを良いものに変えるのが一番良いと言ってもらい、

変えてからは、剛毛毛質が改善しつつあります!

どんなに出来ないと思った事も、諦めないこと大切です。(笑)

カテゴリー
ヘアケア

湿気に悩まされる髪の毛

私と同じような癖毛で悩まれている方は多いのではと思います。特に梅雨時期や湿気の多い雨の日など、もともとの癖毛がさらにうねってしまいます。癖毛なので、ストレートにしたいときはヘアアイロンでまっすぐにし、巻き髪にしたいときはコテを使ってスタイリングしています。

クイーンズバスルーム

そんな努力も湿気で水の泡となります。朝出かけても午前中のうちにせっかくのスタイリングは跡形もなくなり、自分のもともとの癖毛に戻ってしまいだらしいのない印象になってしまいます。その髪型では恥ずかしいので結局結んで終わりです。雨の日にもオシャレな髪型をしたいですし、湿気に左右されない髪の毛の方は本当にうらやましいです。

また、髪の毛が水分を含むのか、バサバサになってしまい、さらにアホ毛のようなものまでたってしまうので、正直髪を結んでいてもアホ毛は目立ったままでデートの時などは本当に厄介に思います。雨の日の前日はお風呂で髪を洗う時にトリートメントを多めにつけたり、ドライヤーも普段より丁寧に(きちんと冷風を使って最後乾かすなど)髪の毛を乾かすように意識していますが朝起きるとすでに髪の毛が水分を含んでバサバサになっています。シャンプーとコンディショナーは薬局でも少し高価なものを使用しているので、この悩みを解消できるほかの方法があれば知りたいものです。