カテゴリー
ダイエット

【簡単】体重を減らしたいなら1日2食ダイエットを試してみるべき?

ダイエットは女性の永遠の悩みではないでしょうか?かくいう私も万年ダイエッターです。その私が今までやったダイエットで一番簡単で、かつ効果の高かったダイエット方法をご紹介いたします。

http://moyra.jp/

・体重を減らすことだけにフォーカスするなら、運動よりも食事を変えるべき。

様々なダイエット情報がありますが、シンプルに体重を減らしたいのであれば、運動をするよりも食事量を減らすのが何より効果的です。

たくさんウォーキングやランニング、筋トレ、ヨガなどを行っても今までと同じように太る食生活を続けていれば体重は減りません。さらには「運動しているからこれくらい食べても大丈夫!」と余計に今まで以上の量の食事をしてしまう可能性もあります。手っ取り早く体重を落としたいのであれば、まず食事量を減らしましょう。

消費カロリーが摂取カロリーを上回れば、自然と体重は落ちていきます。

・食事の量を減らすなんて難しい!結局しっかりご飯食べてしまう。なんて人には思い切って1日2食生活をおすすめ。

1回の食事量を減らすのが難しいのならば、思い切って1日2食にしては?

食事を1回採らないというのはすごく難しいように感じますが、朝食なら抜きやすいのではないでしょうか。「朝ごはんを食べないと体に悪いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、朝食をとることによって逆に頭の回転が悪くなったり、午前中の集中力が上がらないといった研究結果も出ているそうです。

実際500キロカロリーの食事を1度に採っているとしたら、シンプルに500キロカロリーのマイナスが生まれます。

私は実際に1日2食を続けていますが、午前中のデスクワークは朝食を採っていた時よりもはかどっています。体重も1か月で2キロほど減りました。

・昼食や夕飯の食べ過ぎに注意!

1日2食ダイエットの注意点は、残りの2食の際に食事量を増やさないことです。ここで食事の量を増やしてしまうと、ただただ太っていきます。1食減らした意味がありませんね。あくまでも、今までの食事量で1食減らすことが大切です。

体重を減らすのは、基本的に口に入れる量を減らすことが何より効果的です。朝ご飯を食べる習慣をなかなか変えられない人は野菜ジュースだけにするとか、温かい飲み物を一杯飲む、食事にあてていた時間でストレッチや勉強の時間にするなど、気分転換しながら試してみてください。

胃が小さくなってきたら、3食の生活に戻しても食事の量が減っているかもしれませんよ。

カテゴリー
ダイエット

絶対痩せる方法!!

まず初めに、私の経験談をお話させてください。

シボルの効果を辛口評価でお届け!私の口コミ&体験談を暴露します!

私も、巷で流行っていた糖質制限、やってみました。

しかしながら、一気に減らしたので腹が減って仕方がありません。

一週間もすると、我慢の限界を迎え、大幅にリバウンドしてしまいました。痩せよう!と決意してダイエット始めたのに、これでは痩せてしまう!危険だ!とデブの性に負けた自分が情けなくて仕方ありませんでした。

このことを反省して、これからは無理せず、少しずつ減らしていくことに決めました。おかずやご飯も半分にして、よく噛んで食べるようにしました。そうしたら、少ない量で満足できるようになってきて、お腹の脂肪も何となく減ったような気がしていました。嬉しくなって運動するようになって、気づけば10キロ以上痩せていました。

何かをしようとするのはとても大切なことです。

しかし、継続することはもっと大切なことです。

最初はモチベーションも高く頑張ろうとするのですが、きっと長くは続きません。

私もそうでした。

そもそも、

私が太ってしまったのは、

食べ物のせいではなく、自分の食べ方・ダイエットのやり方が悪かったからでした。食べる量や頻度さえ調整すれば、好きなものを食べていても、そんなに一気に体型が変わることもありません。

痩せようとしているあなた!

無理な食事制限してませんか?

カテゴリー
ダイエット

アラサー、人生で2回のダイエット

私は今29歳ですが、ダイエットは今を含め2回の経験があります。
まず1回目は中学3年生の時、ダンスの先生に痩せなきゃ踊らせないと言われたことでダイエットを意識しました。156センチでマックス54キロありました。

このダイエットは高校1年?大学1年の3年間継続して行いました。

http://kulti-kids.org/

まず初めに取り組んだのは、やりがちな極端なダイエットでした。夜ご飯は食べない、ミルクティーが好きでしたが飲み物は水だけにする。夜ご飯を食べないというのは母に怒られたので数日で辞めさせられ、食べる時間を早める、量を減らすことに取り組みました。飲み物に関しても1週間でギブアップ…。しかし、この夜ご飯を減らす作戦がすぐに効果を見出し、最初の1ヶ月で3キロ落ちたんです。

それに味を占め、夜ご飯は母が食べやすいように味付けしてくれたサラダに、軽い筋トレを毎日やる!夜ご飯は食べない日がどんどん増え、満腹で寝るのは怖いと思うようにもなりました。(ちょっと危ないですね)

何かを継続するのは得意だったのでこのような生活を丸3年続け、大学1年の時は49キロになるかならないか…。3年も続けて5キロ程しか落ちなかったんです。

大学生になりアルバイトを始めると夜ご飯食べない生活で体調を崩すことが増え、夜ご飯は食べすぎないくらいの量で18時に食べるようにルールを決めました。これが良かったのか苦しんだ停滞期を乗り越え49キロが47キロに!!

少しずつ落ちていくようになりました。
卒業後はアパレルに就職したことで立ち仕事体力仕事の毎日でしたがこれが良かったのか、47キロから45キロになり1番痩せていた時は43キロまで落ちました。この頃も夜遅くになると何も食べませんでしたが、好きな物は食べますしお酒も飲んでます。

が、今の旦那と同棲を始めてから太れ太れと言われて、かなり食べさせられたので今は47キロまで戻ってしまいました…。今は結婚式に向けて体重を減らすことよりも見た目を引き締めるエクササイズを毎日続けています。

ダイエットは短期間でやったり継続するのが嫌になるくらいキツすぎることをやるものでは無いと思いました。痩せる意思とそれを継続する意思があったので時間はかかりましたが痩せることが出来たと思います。たまたまダンスと立ち仕事という生活をしていたので適度な運動が出来る環境も良かったのだと思います。

カテゴリー
ダイエット

運動不足には注意しましょう。

あなたは、運動不足に悩まされていませんでしょうか。
私は現在の会社に就職してから、5年半になり、それまでは鉄道の車両の整備業を約21年間していました。
季節に関係なく身体の代謝が非常によかったので、体重が100キロあったものの、身軽に動いていました。
ところが、2007年に脳腫瘍になってしまい、一命は取り留めたものの、視覚と両足に障碍を抱えるようになりました。
2009年秋に、一度は復職を果たしましたが、2011年に脳腫瘍が再発し、手術とリハビリをしたものの、2014年5月に会社都合で退職しました。

メタシボリの口コミ!

その後、2015年1月から現在の仕事に就いています。
仕事の内容は、パソコンの入力作業が主になる在宅勤務という当時では新しい働き方でした。
在宅勤務のよいところは、通勤をしないでパソコンに電源を入れて勤務開始時間、勤務の終了時間になったら、メールを送信し、チャットにメッセージを入れます。
しかし、この働き方は、運動不足になることがあります。
そこで、週に1回、地元のリハビリ施設に行ってスポーツジムにある機材を使ってトレーニングをしていましたが、しっかり運動したとはいえず、体重が増えてしまいました。
これではいけないと思って、自宅でもできる運動をすることにしました。

まずは腹筋を50回とヒップアップ運動を50回、下腹部の腹筋を25回行い、この運動を朝の起床時、朝食1時間後と午後に毎日行うようになりました。
腹筋などの回数も増えて、現在は腹筋とヒップアップ運動を80回、下腹部の腹筋を40回も、こなせるようになりました。
ところが、体重測定の時に変化がないと言われて、私は「この運動だけではまだまだ運動不足だなあ。」と思い、その場足踏みも取り入れました。
本当は、ウォーキングをしたいのですが、車いすで生活しているため「その場足踏み」でウォーキング替わりとして行っています。
最初のうちは、200回を2セット行いましたが、回数を増やして、起床時に350回を1セット、朝食1時間後に460回を2セット、10時の休憩時間を使って350回を1セットこなすようになりました。
その結果、体もだいぶ動かせるようになりました。

今年は、新型コロナウイルスの流行で在宅勤務をする会社が増え、コロナ太りの方が多くなっているようです。
運動不足になったら、自宅内でできる簡単な運動を10分間から始めると、運動不足の解消になると思います。

カテゴリー
ダイエット

私はキュウリダイエットをしたことがあります。

私の実家は色々な野菜を作っている農家です。そこでずいぶん前に私はキュウリダイエットというものをしたことがあるんです。

誰も知らないと思うんですが、キュウリって結構新鮮なまま食べると結構おいしく食べられちゃうんですよね。

だからキュウリだったら続けられるかなと思ってキュウリ以外は全く食べないという事を行ったことがあります。これは今になったからこそ言えるのですが、私は高校生の頃ものすごく太っていてそのコンプレックスからもっとドカ食いしたことがあったんですよね。

その時にお弁当に持って行くのはキュウリだけ、なんてことをしていたこともあったんです。でもご飯を食べるときにやっぱり恥ずかしいじゃないですか。そんな時には私は部活をしていたものですから、部活の部室で一人で黙々と食べていたこともあります。

少し寂しい高校生活をしていましたがそれでもキュウリを食べるというダイエットは結構長く続けられて、しかも夏場は新鮮なキュウリが食べられていたのでマヨネーズさえあればたくさん食べることが出来ていました。結果はそこまでありませんでしたが(笑)むくみがひどくなったので皆さんはあまりしない方が良いかと思います。水分をたくさん吸収したという感じになりました。

カテゴリー
ダイエット

一週間で7kg減!脂肪燃焼スープダイエット

生まれた時からずっとぽっちゃりな僕….

日々様々なダイエットに挑戦していますが、その中でも一番痩せたダイエットをご紹介致します。

その名も….脂肪燃焼スープダイエット!

内容は簡単です。

レシピの決められた脂肪燃焼スープダイエットを、決められた食材と一緒に飲みまくるだけ!

【レシピ】

キャベツ 半玉

玉ねぎ 3個

セロリ 1本

パプリカ 1個

ホールトマト 1缶

水 野菜に浸るくらい

コンソメ 1個

【決められた食材】

1日目:バナナ以外の果物

2日目:野菜&夕食は少量のポテト

3日目:バナナ以外の果物と野菜(ポテト禁止)

4日目:バナナ3本とスキムミルク500ml

5日目:350g~700gの赤身肉&トマト6個まで

6日目:野菜&牛肉ステーキ2?3枚

7日目:野菜&玄米&100%フルーツジュース

スープ自体が脂肪を燃焼する効果があるそうなので、決められた食材は絶対に食べ、あとはスープを飲めば飲むほど痩せていきます。

僕は加工されたトマトが嫌いなので本当に苦痛でした…が、

トマトベースのスープが好きな人は苦なく続けられるかなと思います。

(セロリが苦手な人はにんじんでも大丈です!)

日にちは決まっていますが、フルーツも野菜もお肉も食べられるのでおすすめです。

そして肝心な結果ですが….

張り切ってスープ飲みまくって、最初のトライは7キロ落ちました!

その後食べ過ぎによりリバウンドしたので、気をつけてください。

しばらくして、適度にサボりながら(チョコとか普通に食べてた)トライしても、3kgは落ちました!

とりあえず痩せたい!という人は是非試してみてください。

カテゴリー
ダイエット

最近話題のだしダイエットに挑戦しました!

テレビでやっていた爆発ダイエットが面白そうだったので、私もやっています。

爆発、って言ったら少し怖いけれどとても簡単で面白いダイエット方法なので色んな方に知ってもらいたいと思います。

方法は、普通の日は食物繊維を優先して食事⇒一定日数経ったら炭水化物を思いっきり食べる…ただこれだけです。

普通の日はカロリーが低く太りにくい食物繊維を優先して摂取し、体が慣れてきた頃に炭水化物を摂取することで体を錯覚させるというなんとも大胆なダイエット法なのです。

最初に聞いた時は「こんなダイエット法ってアリなの!?」と驚きましたが、いざ始めてみると全く太らないので結構面白いです。

普通の日が続いても「後○日で炭水化物ドカ食いの日…」と楽しめるので、意外と長続きしますよ。

しかも、太るどころか体重が少しだけ痩せててビックリ。

ステーキ2枚食べても、錯覚で痩せられるなんて人間の体って本当に面白いですね。

もうちょっと理科系を真剣に勉強しておけばよかった、と今更ながら後悔しています。

ドカ食いの日は条件があるのでそれまで炭水化物をあまり摂取出来ないのが欠点ですが、逆にその日が待ち遠しくなっちゃいます。

楽しみながらダイエットが出来るのでぜひお試しください♪

カテゴリー
ダイエット

最近話題のだしダイエットに挑戦しました!

テレビでの紹介をきっかけに興味をもった『だしダイエット』。方法は簡単、朝にだし汁を1杯飲むだけです。だし汁は鰹節と煮干し、昆布、緑茶をミキサーにかけて粉状にしたものをお湯で割ります。ダイエット開始当初、だしの味は感じるものの「薄いなあ」といった感じ。

毎日飲むうちにその薄さがおいしいと思えるようになってきました。朝の一杯にだし汁を飲むというのは体に良いことをしているようで満足感がありました。もっともダイエットの効果についてはしばらくわからず。変化がみえたのは始めて1週間ほどが経った頃。不思議と開始時よりだし汁の味が濃いと感じるようになってきました。

これと同じ時期に3食の食事にも変化がありました。元々味が濃い食事が好きな私ですが、前と同じように調理すると味付けが濃いと感じ、外食もジャンクなものより素材を楽しむようなものがおいしいと思えるようになりました。ダイエットから1カ月以上経った今、だし汁を飲むことはやめましたが、味覚の変化は継続しています。以前は50kg~52Kgを行ったり来たりする体重でしたが、今は48kg~50㎏となっています。

劇的な変化とはいえないものの、数値以上に食事内容の改善が得られ満足な結果が得られました。現在外出自粛のためおうちごはんが主となっていますが、今後コロナが落ち着いてきたら外食が増え、以前の食事に戻ってしまうかもしれません。その時にはまただしダイエットをしたいと思っています。