カテゴリー
スキンケア

大幅減量の代償に苦しんでいます。

初めまして。わたしは1年でマイナス30kgの大幅減量に成功をした30代の主婦です。

評判以上?巣顔美人の効果や飲んでみた口コミなどを完全レポート!

体重は減り市販の服をある程度迷わず購入できるようになり、喜ばしいこともある反面、大幅減量ならではの代償にも同時に苦しんでいます。

わたしの場合急激に体重が増えてしまったことや、椅子に長時間座ることが多く下半身の浮腫がなかなか改善されなかったことでストレッチマークが至る所にあります。
お腹、腰。お尻、太もも、ふくらはぎまで。

色素沈着やシワやたるみもあり、肌の露出が高い服装はおろか、肌色のストッキングでスカートを履くこともできません。

ネットで調べたり知人のアドバイスを色々と試しています。

何年もかかり、場合によってはレーザー治療でないと消えないとも書かれているので、気持ちはどうしても暗くなってしまいます。

あの時に戻れるなら…と後悔をするものの時が戻るわけではなく、気持ち慰める日が多いです。

今後の自分にできることは限られていますが、繰り返さないように努力をしていくしかないと思っています。

できれば、綺麗にとまではいかなくとも目立たなくなると良いな…と願い。

重力には逆らえないもののできることは少しずつでもしていこうと情報検索しています。

カテゴリー
スキンケア

ほうれい線に悩んでいた私の体験談

私は20代のうちからほうれい線がくっきりと出ている悩みがありました。でも脂性肌で大人ニキビもあったので、なかなか保湿に積極的になれずにいたのも事実です。そうして30歳になり、慌ただしい毎日を送っていて、ほうれい線のことを考える時間もなくなってしまいます。

MELLIFE(メリフ)

そんなとき、偶然屋外で鏡を見る機会があり、日の光の下で顔を見てみたところ、ほうれい線は信じられないくらい深くなっていました。まるでお婆さんのような自分の顔にショックが隠しきれず、何とかしなければと思い、美容整形外科を訪ねることにしたのです。

そこでおすすめされたのが、「アクアミド」というものでした。何でも、注射するだけで半永久的にほうれい線を消すことができると知りました。よくあるヒアルロン酸だと半年に一度継続して打ち続けなければならないのに、たったの1回で一生この悩みから解放されるのだと思うと二つ返事で施術してもらうことに決めたのです。

安全な成分ではありますが、逆に失敗したときその顔が一生続くと思うと少し恐怖心を覚えましたが、どうせ今ほうれい線くっきりなんだから、これ以上悪くなることはないだろうと清水の舞台から飛び降りたのです。結果、ほうれい線の悩みがなくなりました。また、キャンペーン中でお値段もそんなに高くなく、まさにプチ整形バンザイ!と思ったのでした。

カテゴリー
スキンケア

ほうれい線に悩んでいた私の体験談

私は20代のうちからほうれい線がくっきりと出ている悩みがありました。でも脂性肌で大人ニキビもあったので、なかなか保湿に積極的になれずにいたのも事実です。そうして30歳になり、慌ただしい毎日を送っていて、ほうれい線のことを考える時間もなくなってしまいます。

MELLIFE(メリフ)

そんなとき、偶然屋外で鏡を見る機会があり、日の光の下で顔を見てみたところ、ほうれい線は信じられないくらい深くなっていました。まるでお婆さんのような自分の顔にショックが隠しきれず、何とかしなければと思い、美容整形外科を訪ねることにしたのです。

そこでおすすめされたのが、「アクアミド」というものでした。何でも、注射するだけで半永久的にほうれい線を消すことができると知りました。よくあるヒアルロン酸だと半年に一度継続して打ち続けなければならないのに、たったの1回で一生この悩みから解放されるのだと思うと二つ返事で施術してもらうことに決めたのです。

安全な成分ではありますが、逆に失敗したときその顔が一生続くと思うと少し恐怖心を覚えましたが、どうせ今ほうれい線くっきりなんだから、これ以上悪くなることはないだろうと清水の舞台から飛び降りたのです。結果、ほうれい線の悩みがなくなりました。また、キャンペーン中でお値段もそんなに高くなく、まさにプチ整形バンザイ!と思ったのでした。

カテゴリー
スキンケア

まるで原因がわからない肌荒れ

簡単に肌がダメになってしまうようなケアはしていないはずなのに

ガサガサのボロボロ。特にひどいのが目と鼻周りの肌で、一晩経つと

まるで何日も風呂に入っていないかのように垢じみたものがボロボロと

落ちてくる……

FACEEリキッドセラムプラス

痒みもあるし赤く腫れているので、病院にもかかってみたものの、お医者さんは

「不潔にしているからでしょ」というばかり。

お風呂も欠かさずに入って、清潔さをキープしているし、ハウスダストにも

アレルギーがあるから掃除もこまめにしている。

これが他のところも荒れていたりするなら、まだ自分の環境なりケアなり悪いところが

あると思えるけれど、荒れるのは顔ばかり。どうしたらいいのかさっぱりわからないです。

このような方はいませんか?

いたら是非アドバイスが欲しいです。

化粧水からクリームから全て試してみたけれど、どれも効果がありません。

もちろん、病院から処方された薬も試しました。しかし肌がボロボロにならなく

なっただけで、赤く腫れたままだし、一晩寝るとガサガサボロボロは変わりません。

親や祖母に確認してみましたが、このような肌荒れをするのはいないそうで

遺伝の可能性も低いし、諦めどころもわかりません。

病気だと言われたほうが、よっぽど気が楽になりますが、どこの病院に行っても

結局は、原因がわからないままなんです。

カテゴリー
スキンケア

ハンドケアに一苦労

「手は年齢を隠せない」と言いますが、ハンドケアは本当に大変です。知り合いのネイリストが私に施してくれる素敵なネイルも手の甲のシミやシワのせいで、台無しです。

http://igcp655-toae.com/

そもそも主婦は洗剤や水と触れ合う機会が半端ない。巷には様々なハンドクリームやシミケア商品が出回ってますが、水や洗剤を長時間使わないのは寝ている間くらいで、作業をするクリーム等は意味がない。香りのするものは料理の際にはもってのほかです。

どんなに水に強くても洗剤で流れてしまいます。これから冬に向けてはお湯を使用する機会が増えます。そうなると指先はクリームの意味を成しません。主婦になってン十年、ずっと戦っている気がします。歳を重ねると乾燥にプラスいつの間にかのシミ(老人性色素斑)。

若気の至りが今頃になって次々と姿を現します。顔の乾燥やシミには保湿やシミ取り化粧品を使えますし、鏡を見た時くらいしか私自身には見えません。また現在はコロナの影響で、強い味方のマスクがあります。

でも手は作業をするパーツなので、手袋をずっとつけるわけにもいきません。無駄な抵抗はやめて、隠せない年齢をありのままに受け入れるのが一番なのでしょうけれど、手は目の前にしょっちゅうチラつくのでとても気になります。高齢(90歳)の母親でさえ「シミが消えるええもんはないの?」と言っているくらいです。ハンドケアの優れものや優れ技があれば知りたいです。

カテゴリー
スキンケア

まだまだ続く毛穴ケア

毛穴で悩む人は結構多いと思います、私もその一人です。モイスポイントは販売店で購入可能?市販状況

それも覚えているのが、中学生の時のある暑い夏の日、体育の時間の後、その日は徒競走の練習でしたが、練習が終わってクラスメートと話していたら、その一人に不思議そうに顔を覗き込みながら、○○ちゃん、鼻の頭が黒くぶつぶつしてるよ?と言われました。急いでトイレに行ってみてみると、確かに鼻の頭に汗をかいていて、毛穴が開いていました。

しかも何か黒いものが出ていたのです。慌ててぬぐったらその黒いものは取れましたが、毛穴は大きく呼吸するかのように開いていました。

その衝撃たるや…ショックは大きく、何十年経った今でも忘れられない思い出です。その後暑さがおさまると同時に毛穴も目立たなくなり、そこまで気にしなくなりましたが、また30代になるとはっきりと見えてきて、再び気にするようになりました。

毛穴ケアシートなどは試しましたが毛穴が余計開く気がします。ピーリングジェルなども試しました。最近はやりのハーブのチクチクするようなパックも試してみました。本で一度開いた毛穴は二度と戻らないというような記事を読んだ時は絶望的な気持ちになりましたが、今も何か方法はないかと模索しています。

化粧で多少は目立たなくすることが出来ますが、出来たらキメの細かいつるつる卵肌だった頃に戻りたいと夢見ています。ほど遠いですが。

カテゴリー
スキンケア

アトピーアレルギーとの戦い

アトピーは人によって重症度が違います。
私は高校時代が今までの人生で肌に対して悩み、死にたいと思った時期です。

今まで身体しか出なかったアトピー症状が”顔”に出たからです。

http://www.ccsnm.org/

当時は美容・ファッションの高校専門学校に通っていた事もあり、余計に悩む日々でした。

皮膚科で貰った薬以外を肌に塗るのが怖かったのです。
「肌に湿疹が出来たらどうしよう」「治らなかったどうしよう」と病む毎日。

そんな生活の中、母が良き理解者だった事もあり
金銭面で肌を直す協力をしてくれ
私自身も「色んな化粧品を試したい」「沢山メイクしたい」頑張ろうと思う気持ちになりました。

しかし簡単にはいきません。

当時、沢山CMで流れていたスキンケア商品を1年以上使っても良くなるどころか悪化してく一方。

ネットで”敏感” ”アトピー” ”低刺激”など沢山調べ試しては湿疹が出たりと失敗し続け、
最後の最後に全く同じ境遇の方が使っていた物を希望を持って使用。
次の日に顔全体が赤く、皮膚がデコボコして痒くなり、
何でみんな使えている物を私は使えないのと泣き疲れて肌の改善を諦めました。

その後は食欲も無く、自然と3食野菜ばかり食べて、麦茶から水の生活になっていました。
そしたら驚く事に顔含めて、身体の潤いがあるのに気づいたのです。

”食事改善”を即調べ、そこから本格的に約半年かけて体の体質を変えていきました。

そして現在、アトピーアレルギーはありますが
症状は全く出ず、たまに出る湿疹もすぐ治るほどで生活する上でストレスが無くなりました。

また大好きな美容・メイクも沢山試せるようになり、私自身が思う女性の楽しむ1つが当たり前に出来る様になり幸せです。

長年自分の肌と向き合ってきたからか、新商品を見ては”勘”で「これ合わないな」と思ったり、
未だに定番商品が使えなかったりなどあるので、まだまだ肌の努力をしようと思います。