カテゴリー
スキンケア

そのニキビ、もしかして原因は夜中の〇〇かも…

これを読まれている方は

もしかすると

ニキビに悩んでいるのではないでしょうか?

モイスポイント

朝起きたとき、

赤くぽつんとニキビがおでこにできていると

その日のテンションが朝から下がりますよね。。

今回のこの記事を読むことによって、

なぜニキビができるのか

そんなことがニキビの原因だったのか

と新たな発見とニキビに対する対処が知れるでしょう。

逆に、もしこのまま読まないとすると

いつまでたってもおでこからニキビが消えない…

何をやっても増えていくばかり…

このように負の連鎖に陥るかもしれません。

なので今回お伝えする

そのニキビ、もしかして原因は夜中の〇〇かも…

を読んでニキビをさくっとなくしましょう!

ではさっそくですが、

ニキビの原因は

過剰に分泌された皮脂が

毛穴に詰まることで発生します。

なのでぼくたちは洗顔をすることで

古くなった皮脂を取り除いているわけですが、

夜中のある習慣が皮脂を

どんどん出してしまっているのです。

その習慣とは、、

寝る前のスマホです!

スマホを見ることで

ブルーライトをたっぷり浴びてしまいます。

ブルーライトは紫外線と同様に

日焼けなども引き起こすことで有名ですが、

睡眠の質を下げてしまう作用もあるのです。

睡眠の質が下がると

ストレスが解消されずに体は疲れたまま。

その繰り返しの日々でなおさら

ストレスが溜まっていきます。

ストレスが溜まると皮脂の分泌も増えるので

毛穴つまりも発生しやすくなり

ニキビがいつまで経っても治らない。。

ということが起きるのです。

なので!

ニキビを治すためにも

・洗顔を毎日する

・寝る前にスマホは見ない

・ストレスを溜めない

これらを意識して

さっそく今日の夜から試してみましょう!

カテゴリー
スキンケア

いつまでも若々しく。

お肌の悩み。女性の方なら、少なからず一つぐらいは、お持ちになっているのではないでしょうか。薬用スクラボ

最近は、肌へのこだわりの強い男性もいるので、もう女性だけの悩みではなくなっているかもしれませんね。私の一番の肌悩みは、盛り上がった細かいシミです。盛り上がった?とピンとこない方もいるかと思いますが、年配の男性の頬の側面にある茶色っぽい点々というと、イメージできるのではないでしょうか。

女性には、あまり見られないような気がするので余計に気になるのですが、正式名称は、脂漏性角化症といって、日焼けが原因のことが多いそうです。

若い頃も、特別に日に焼けるようなスポーツなど全くしてこなかったので不思議でならないのですが、日に焼けやすい体質ではあるかと思うので、そのような自覚のある方は、若い頃から、とにかく日焼けを防ぐ生活をされるのが、一番かと思います。私も、盛り上がった茶色いシミがある!と気付かれた方、今後、少しずつ増えていくこともありますので、小さいうちに、皮膚科でご相談されると良いかと思います。

歳を重ねるにつれて、肌の悩みも増えていきますが、改善できるものや、防ぐことができるものは、きちんと対策をとって、いつまでも、若々しく過ごしていきたいものですね。

カテゴリー
スキンケア

大人になってからのニキビ

子供の頃は、よくニキビが出来てしまい学生時代だと格好にも特に気にする年齢であったので顔にニキビが出来てしまうととても嫌な思い出でした。大人になってからはニキビそのは特に子供の時に比べたら出てくる頻度はすごく小さくなり、毎日普通に洗顔していれば顔にニキビは出てこなくなりました。

http://www.legivre.org/

大人になり、働いて残業とかになりますと家に帰ってすぐに寝てしまうなど衛生的にも問題となれば当然顔が汚れたままだと気づかないうちにニキビが出来てしまい、朝気付くことや通勤の途中で発見することもしばしありました。子供の時であれば体力も今よりあるので帰ってすぐに寝ることもなく過ごしていましたが、子供の時は顔からの脂分の分泌が多くなっていました。

大人になると顔の脂分の分泌自体そのものは減りますが、減ったことによりいい面ではニキビの発生が減るなどもありますが悪い面は、脂分が減ることにより感想や洗顔して脂が取れてしまい肌がガサガサに白くなってしまうことです。ニキビが出ないけどこのガサガサは全体的に目立ってしまうのでこれもまた恥ずかしいところです。洗顔して脂分が少なくなるので化粧水や乳液をつけるのもとても手間で嫌になることも多くなりました。

カテゴリー
スキンケア

顔にできたシミから、美容が好きになりました

30代後半から、顔のシミが気になり始めました。
同じアラフォー世代の雑誌やインターネットから、シミについて学びました。
長年、最低限のケアーはしてきましたが、シミ対策など美容についてあまり興味がなく深く考えないで生活してきました。
初めて知るシミについての知識から、もっと早くシミ対策していたらよかった、と思いました。

レナセルクリアセラムの効果を徹底検証!話題の美容液の口コミを辛口評価でお届け!

例えば、紫外線がシミを作る原因であることを知りました。
そのため、日焼け止めは非常に大事であることを学びました。
また、化粧水や乳液以外の基本的なケアーのほかに、美容液を使用することが、シミ予防には大切であることも知りました。
美容液には、美白効果やシミ対策の成分が入っているからです。

このように、色々な情報を知り、早速私も試してみました。
朝と晩に、毎日洗顔後に美容液を付けます。

使い始めて一か月二か月、過ぎていくうちに、肌のくすみが取れて、シミも段々と薄くなっていきました。
毎日コツコツと、自宅でケアーを始めて、肌に潤いも出てきました。

その変化がうれしく、美容に興味がわき、色々なプチプラの商品を使用して、シミだけでなくしわ対策や毛穴対策などもするようになりました。
シミケアーがきっかけで、今では美容は私の趣味になってしまいました。

カテゴリー
スキンケア

乾燥肌やクマとシミの悩み

私は子どもの頃からアトピー性皮膚炎で乾燥肌に悩んでおりました。季節が関係なく乾燥してしまうのでクリームが必需品で保湿を毎日してケアをしてきました。http://ippitsukan-column.com/

病院などに行っても治らず、小学生だった当時の私はとても辛かったのを今でも覚えています。

そんなある日、祖母が肌にとても優しい炭石鹸というのを見つけてきてくれて、アトピー性皮膚炎にも効くから。と買ってきてくれました。見た目が真っ黒の石鹸は初めて使うので初めはびっくりしましたが、使ってみるとビックリするくらい乾燥肌が治りツルツルになったのです。

それから毎日炭石鹸を愛用して今でも必需品となって乾燥肌を改善することが出来ました。これからも炭石鹸は手放せないアイテムの一つです。

もう一つの悩みはクマとシミです。これは乾燥肌とは違い石鹸やクリームなどで治す事はできません。

25歳になりクマやしみを気にするようになりました。

メイクをする時はファンデーションとコンシーラーを厚く塗り隠しています。その時はきちんと隠れるのですが、時間が無い時にメイクをするときは時間短縮の為に薄く塗るとクマやしみが丸見えで悲しい思いをしてしまいます。

これは年齢も関係しているのでしょうか。

いつか自然なメイクが出来るようになりたいです。

カテゴリー
スキンケア

ダイエットは空腹感との戦い

ダイエットでの飢餓感がきつい。
飢餓感は慣れてくるとむしろ気持ちよくなったりすることもあるのですがやはり最初のお腹が減って苦しいというような感覚をどうするべきであるのかというのが最大の問題となることでしょう。

【評判以上!】グラマラスタイルを購入して使用した口コミ&効果!

人のやり方を真似するのも一つの手。それこそアイドルとか俳優なんかはダイエット&肉体改造によってそのスタイルを維持していることがあるわけです。体を仕上げているわけであり、そうした人たちの真似をするということだけでもダイエット成功への道へと突き進むことができるようになります。しかし、それでも飢餓感はきついでしょう。

飢餓感は我慢するしかないです。ですが、お腹が膨れるがカロリーが低いものを食べるのがよいです。
しかし、そんなものあるの?と。 実はあるんです。それがおからで出来たクッキーです。ダイエッターに非常に人気があるのがおからなのですが、それで作られたクッキーというのがものすごく腹もちが良いものとして人気があります。

当然、カロリーも激低です。それもいっぱい食べなくてもいいのでダイエットにとってはとても最適ですね!そしてそんなに高価なクッキーでもないんです。まぁまぁ安く何キロとかの単位で買えるのでお勧め。

カテゴリー
スキンケア

50歳を過ぎたら頬に大きなシミができた!どうする?

50歳までは肌について悩んだことはありませんでした。しかし、50歳を過ぎたある日、右側の頬に直径1.5センチくらいの大きなシミが出来ているのに気づきました。自分の顔にシミが出来るとはそれまで思ったこともなかったので、かなりショックでした。

http://www.chikara-11.com/

初めはほっとけばそのうち自然に消えるかも、なんて思っていたのですが、56歳になった現在もシミはそのままですし、かえって拡大している気がします。

それまでは自分の年齢を意識することもあまりなかったのですが、シミが出来てからは鏡で自分の顔を見ると、老けてしまったなぁと感じてしまいます。シミというものは年寄りほど出来るものなので、シミがある=年寄りと考えてしまうようです。

一度、顔のシミのことについて父親から指摘されたことがあるのですが、やはり人から言われるとかなり不快な気分になってしまいます。

シミをなくす方法をネットでいろいろ調べてみたのですが、方法としては2つになりそうです。薬を使った治療とレーザー治療です。薬の場合はシミをなくすというよりもシミを薄くする程度のようで、あまり実行する気にはなりません。レーザー治療の場合はシミをなくすことが可能だということです。しかし、それなりに費用がかかります。お金に余裕が出来たら、レーザー治療を受けたいと思っています。

カテゴリー
スキンケア

肌の事なら、なんでもかんでも美容外科か皮膚科に行くのが吉

 化粧品会社の関係の仕事をした際に、会社に常設してあるエステサロンで肌チェックとフェイシャルエステをサービスしてもらいました。その時に顔がちょうど入る箱の様なものに顔を入れて、青い光をあてて、シミとシミ予備軍をチェックしてもらったのですが、ウワァーという感じで、顔にブツブツが大量にあり、加齢でシミが出てくるといわれました。

透輝美トライアルキットのクチコミ

 そのため、エステティシャンの方に聞いたら、ビタミンC誘導体の化粧水や美容液一式をすすめられて、お土産としてスキンケアセットをいただきました。その頃からシミに関する事をかなり調べて、ビタミンC誘導体のイオン導入・ハイドロキノンの輸入クリーム・シナール(ビタミンCの顆粒薬)・美白化粧品の一部・トレチノイン(皮膚科処方)をためして、色々試しましたが、あまり効果がわからなかったので、ハイドロキノンの高濃度の物を平行輸入して使ったところ、肌に合わずに真っ赤になり、その後に塗った場所全域に色素沈着が起きてしまい、毎日鏡を見るのが嫌になりました。

そのため、色々としらべたところ、フォトフェイシャルやレーザーでのシミ除去があるのを知り、美容外科のお世話になる事にして、結局フォトフェイシャルは広範囲だけれど効果が弱いので何度も通うらしく、レーザーだと目立つところにピンポイントなので、何ミリメートルだといくらかかると明瞭会計だたので、レーザーのお世話になる事にしました。保険外診療なので10割負担ですが、普通の皮膚科や自己治療はあまり聞かないとの事だったので、シミが心配になった初期にすぐに美容外科に行けばよかった!という勉強になりました。

 最近はシミのレーザー治療も面積かかわらず、6箇所で29,800円といったキャンペーンをやっていて、かなりハードルが下がりました。もっとはやくコレを知っていたら、結果的に安くシミを取れたなという事で、美容外科に行って初回カウンセリングだけでも受けた方が良いと思うのでおすすめです。

カテゴリー
スキンケア

ニキビ?いや、吹き出物か…

私、36歳主婦。ニキビ…いや、アラフォーだからもうニキビとは言わないか…。

私、吹き出物に悩んでいます。

春から気候が段々暖かくなる頃から夏にかけて、大きめの吹き出物がアゴ、鼻周辺に良く出ます。

MELLIFE(メリフ)の効果

熱を持っているこの吹き出物。
うずく様な痛さがあり、パンパンに腫れちゃいます。
ニキビの様な白い芯があまり見えるわけではないから、なおさらたちが悪い。

脂っぽい皮膚がダメなのかと思い、ダブル洗顔で良く洗ったり、酵素入の洗顔フォームを使っても改善しませんでした。

逆に洗い過ぎがダメなのかと、保湿をしっかりしましたが、よけいに吹き出物がでやすくなります。

アラフォー…この歳だから、吹き出物の跡が残る残る。
シミに効果があると言われるビタミンCをとっても、気休め程度にしかならず。
ついには皮膚科に行き、抗生物質を処方してもらいやっと治るをくり返しています。
たまに、なって抗生物質で治す。ならまだいいんですが、度々なるので、こんなに抗生物質を使っても大丈夫なのかな…と不安になる事もあります。

あ?最近は春に向けて既に暖かくなってきました。
春から夏にかけてさらに暑くなり、また私の肌は荒れに荒れまくるだろうな?。

この吹き出物が出やすい肌ともう15年ぐらい付き合ってきていますが、そろそろ解決方法がほしいです。

あ?吹き出物と別れたい!!!!

カテゴリー
スキンケア

加齢のよるお肌の悩み

小学生の頃他の子に比べて顔にそばかすがあることに気付きました。それは父親からの遺伝でした。その頃から顔の肌を気にするようになり中学生では必ず毎日日焼け止めクリームを塗り学校へ通いました。二十歳の頃はそばかすと乾燥が気になりデパート勤務という事もありお肌のケアに化粧水1本1万円、乳液1本1万円、美容液などなどセットで10万円以上・・・

ネオちゅらびはだの効果や販売店での取り扱い状況を全解説!私の口コミと評価が衝撃的?

そのかいあって40代半ばまでは他の40代の主婦と比べるとシワなど無くやっぱりお金をかけてきただけあるなぁと感じていました。(そばかすは相変わらず残っていました)45歳の時に皮膚科でそばかすを取るためにレーザー治療をしてほぼそばかすの悩みは消えました。そんな浮かれていた48歳の頃からほうれい線、顎の下のたるみ毛穴の黒ずみ、などなど色々なところが気になり毎日鏡を見るのが辛くなってきました。

インスタグラムを見ては顔のマッサージ方法を検索、実行。週2回の顔パック。でも化粧をしていた私を横で見ていた娘が「ママ、顔に地層作ってるの?」って知らぬ間に隠そうと圧塗り。やっぱり歳には勝てませんね!今はバランスのいい食事を心掛けてたまにコラーゲンたっぷりと補充。あと何よりストレスを溜めないように気を付けています。

カテゴリー
スキンケア

私の今のお肌の悩みは目の脇のしわが目立つことです。

私は目の脇のしわがとても目立つということがとてもつらくていやです。特に私が感じていることは目の脇というのは年々年齢を重ねるにつれていろいろなものが出てきやすい気がしていて、結構私はそれでいろいろと必要なものが出てきているのではないかなということを感じているのです。

【ガチレビュー】ヴィオテラスCセラムの衝撃的な口コミをご報告…!3ヶ月使った効果を赤裸々に綴ります!

特に私は最近ですが子供たちが二人いるのでそのお世話でいろいろなことが更けたかなという気持ちになっていました。ということでその結果が出てきてしまっているのではないかなということも考えられます。でも最近はいろいろと考えた結果私は目の脇のしわというのはそれだけ年齢を重ねてきているという結果だと思い始めていてそれがなければきっと年齢を重ねたということにはなりませんしいろいろな苦労もしてこなかったという気持ちになると思います。

だから私はこれから先もいろいろなことに対して敏感になりつつもいろいろといい状態をキープできるような心がけをしていこうということを感じています。そして私は今目の脇のしわはいい状態だというように考えてそれだけ笑っている証拠だということを感じるように心がけています。そうすることによって少しは自分の中での負担がとてもいい状態だということを感じています。少しずつ少しずつそのような状態から良い状態になれるようにしていきたいなということを感じています。

カテゴリー
スキンケア

私のお肌は乾燥気味で今の時期はつらいです。

私のお肌は今乾燥気味でとてもつらいです。特に私は結構乾燥してしまうと髪の毛のほうまで乾燥でダメージを与えてしまいます。そしてお肌の状態もかさかさで居ても立っても居られない状態になってしまいます。ですから私は保湿だけはしっかりとしようと思って毎日のように頑張っています。

ととのうみすとを辛口評価!購入して使用した効果と私の口コミ!

頑張ってはいるつもりなのですがなかなか思い通りにいかないというのが現状なのと頑張っても頑張ってもいろいろと大変なことが多いというのが現状なのでどうしていったらいいんだろうということを感じています。

今はなるべく外に出ないようにして保湿を中心に心がけていって今以上に悪くなることがないようにしていこうと思います。そしてこの先もいろいろなことが起こってくると思いますがやっぱりその時もいろいろと頑張っていく必要があると思っています。私はこれからも一生懸命頑張っていきたいと思います。

なるべくなら少しずつ少しずついい状態をキープしていければいいなということを感じている限りです。今結構辛いので少しずつ少しずついい状態になれるように日ごろから努力を怠らないようにしていこうと思います。なんとなくですが今とてもつらいので少しずついい状態にしていこうと思います。

カテゴリー
スキンケア

肌について知ることが大事

多くの女性が肌のトラブルを見逃してると思うんですが、それでも色々なアプローチをしているということも多いです。だけどそこがうまくやってることと結果って繋がっていないことが多いですが。

シルクリスタは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

それはなんでかって言うとまず、こういう風に考えておきましょう。それがお肌をきれいにするための考え方っていうのがよくわかっていないからです。なぜその原因が起きているのかっていうことを知ることです。これは皮膚科学的な話になります。

例えばシミができてしまうプロセスがあるのかとか、ニキビがどうしてできるものなのかと言った事柄です。こうしたことを科学的な観点から見るということができるようになりますとって少なからず対処の方法というのは分かってくることになります。

もうひとつありがちなのが、化粧品が合っていないことです。世の中の多くの女性が化粧品をいろいろと試しているわけです。化粧品を変えることによって肌質なども変えられるのではないかと思って思って色々努力をしてるんだけど、結構適当にやってる人が多いです。化粧品学というのがあるくらいにはどのような化粧品が良いのか肌に合うのかといったような違いがあったりするので注意しておきましょう。

カテゴリー
スキンケア

アトピーとスキンケア

アトピー性皮膚炎を幼少期から患っており対象範囲が全身なため、自由なスキンケアができません。症状が悪化している時は、治療に専念しますが安定期は敏感肌が可能な対処法を見つけてなるべくスキンかケアをしてシワや肌の艶、ほうれい線対策をしたいと日頃から情報収集をしています。
モイスポイント

洗顔・化粧水・乳液・クリーム?日焼け止めというのは刺激が怖くて使用自体を諦めていたのですが、DHCのQシリーズの試供品を試したところ、肌の隙間がなくなる感覚や水分量が満足している状況を初めて体感し、これは続けるべきだと感激しました。

それ以来、夜のケアと朝のケアを行うことで肌がしっかりとしてきて、アトピーも良くなってきたように思います。アトピー性皮膚炎の人は自分に合ったスキンケアのためのグッズを見つけてケアできる環境を整えられると、薬を塗らなくても良くなるようになる可能性があると思いました。
自分的にはバスソルトなど、塩のお風呂にゆっくりとつかることも行うようにしていて、定期的に汗をかいて、汗をかくことに慣れることも、新陳代謝があがって皮膚に良いと信じています。
ほうれい線やしわについては、顔の筋トレをなるべく継続して行い、対策をしていますが、多少は効果があると思っています。

アトピーの方はお医者様と相談しながら、ケアの環境を整えられると、苦しい状況が緩和すると思いますので、お試しください

カテゴリー
スキンケア

20代後半の肌の悩み

20代前半には感じなかった肌の悩みが出てきました。
それはシミとハリです。

20代前半はシミとハリなんて気にしなっかたのに、、

FACEEリキッドセラムプラスの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

3つ上の姉に20代後半になってシミとハリが気になると相談を受けていました。
それを聞いてしっかり肌のお手入れするべきでした!

今では20代前半の自分の行動が信じられないです(笑)
真夏ではないと日焼け止めを塗らないし、ほんとにやばかったです。
美容部員さんにも「日焼け止めはしっかり塗るべきです」って言われていたのに。

完全にやらかしたと思いました。20代前半の自分に言ってやりたいです!
めんどくさいじゃなくてしっかり日焼け止めを塗れと。
これ以上シミを増やしたくないので絶対日焼け止めを塗ってます。

シミ対策はなんとか自分なりにできていますがハリ対策がわかりません。
ハリに効く美容液は使ってますがそれでいいのかなと思います。
デパコスにはなかなか手を出せない自分がいるし、美容器具試してみようかなとか。

外からだけじゃなく、内からも対策するべきでしょうか…
赤ちゃんのぷにぷに肌戻ってこーい! 肌が綺麗な人が羨ましいけどきっと努力してるんだろうなって思います。
何してるのかな…
美容の神様教えて欲しいです( i _ i )

 

カテゴリー
スキンケア

私の肌トラブル日記

もう10年位前になりますか。普段からあまり化粧をしない方で、よくうっかり日焼けをしていました。それでも若さ?で何事もなく過ごしていたわけです。

評判以上!ビューティーオープナージェルの効果と私の口コミ体験談!

庭いじりが好きなのでいつものようにお天気がいいとふらふらと庭にでて、草花のお手入れをしていたある日、片方のほっぺたの一番出っ張った部分がほんのり赤くなっていて、何となく痒いんです。またうっかりやっちゃったな~と思いクーリングしてたんですが2-3日しても治らない。

赤みが大きくなり、ヒリヒリしてきました。ヤバい!と思い近所の皮膚科クリニックへ行きました。そこの先生の見立てでは、年にせいで血管が開いて赤く見えるんだとのことで、軟膏が処方されました。納得いかなかったんですが、取りあえず軟膏を塗って様子を見ることにしました。

全くよくならない。今のようにマスクをするのが常識ではない時代だったから、夏にいつまでもマスクをしているのは有り得ない。兎に角、ヒリヒリが酷くて、夜も寝ていられずとうとう美容皮膚科クリニックの門をたたいていました。レーザーでも自費でもいいから何とかしてくれ~という思いからです。診察後、先生は肌色の医療用テープをまーるくハサミで切り取り、私のほっぺに貼り付けて、絶対剥がさないように!と言われました。

これだけ~?と思いきや、結果、治りました。

要するに私のいじりすぎが悪化をさせていたらしく、それからは兎にも角にも日焼け対策を万全にするようになりました。

カテゴリー
スキンケア

中高年になってのシミ後悔

40歳を過ぎたあたりから、顔のシミが気になるようになってきました。http://www.ueno-unso.jp/

入浴時に自分の身体をあらためて見ると、肩のあたりや背中にもシミが。

思い当たることは、私たちが若いころは、夏は水着だけでプールや海水浴にでかけたものです。

今でこそ紫外線対策として、ラッシュガード着用が当たり前ですが、当時は夏は黒くなって当たり前。というか、海外旅行に行った友人など、真っ黒が自慢だった。

しかし、それは今となっては大後悔。日焼けがそのままシミにつながっているとしか考えられません。

中年ともなるとそうは肌を露出する機会はありませんが、顔は常に出ているので隠せません。

テレビのコマーシャルでケシミンなど、ドラッグストアで簡単に購入できるシミ消しや、シミ予防の薬品も売っていることを知り、試してみました。

なるほど、塗った時にはなんとなくシミが薄くなったような感じも。とはいうものの、テレビの映像のように綺麗にすぐに消えるものでもなく、貧乏性の私は、薄く薄く、できるだけ長持ちするように使っていました。そんなに簡単に消えるものではありませんね。ケチらず厚く塗り続けているともっと改善するのかもしれませんが、まだまだ効果はいま一つ。若い時の自分に言えるなら、あまり日焼けしすぎると後悔するよって。

まだまだ長い人生、上手にシミと付き合っていかないといけないのかな。

カテゴリー
スキンケア

私より酷い毛穴の人を見たことがありません

気が付けば、高校生の頃から人並み以上に出る毛穴からの脂分が気になっていました。その頃、シートタイプの毛穴パックが発売され、角質がごっそり取れる事から、頻繁に使用していました。角栓を取る、角栓がもっと出来る、角栓を取る、角栓がもっともっと出来るというエンドレスループにはまってしまいました。

ベタベタしない!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの使用感や効果などを本音で口コミ!

そのうち、20代の頃になると毛抜きで角栓をつまんで取る、と言う行為を初めてしまいました。そうなりますともう、広がった毛穴は塞がりません。

40代前半の今、頬と鼻には広がった毛穴が目立つようになり、何を試しても全く改善しません。高い毛穴が引き締まるというクリームや、カバー力のあるファンデーションを購入したり。また、体の内側から改善しようと、白砂糖断ちやグルテンフリーもしました。コラーゲンやビタミンのサプリも摂取しました。全て効果がありませんでした。

常に人に会うと「もしかしたら私の毛穴を見ているのかも。」と思ってしまいます。コロナの影響でマスクが必要な今、毛穴が隠れるのでホッとしているというのも正直な気持ちです。私より毛穴が開いて、目立っている人を見たことがありません。今からでは毛穴が完全に塞がるのは不可能でしょうが、少しでも目立たなくなる方法や商品があれば全て試したい、購入したい、そんな気持ちで一杯です。

カテゴリー
スキンケア

10代の時にやっていたこと、20代で後悔…

私は肌が荒れやすいです。中・高の時はにきびができやすく、部活の時以外はどんなに暑くてもマスクを着けていました。
にきびができたら爪でひっかいて取ったり…。(主にほっぺた)

完全レビュー!MELLIFE(メリフ)が届いた様子から効果や解約方法までをご紹介!

痛いし、血は出るし、肌を傷つけていることも自分でもわかっていたのですが、痛さよりも見た目を気にしていたのでやめられなかったのです。
ほとんど習慣になっていました。
でも、中・高は良くても社会人になったら、顔を見せざるを得ない状況になります。
社会人になってからなぜニキビがこんなにできやすいのか…考えました。考え抜いた結果、“3つ”のことが浮かびました。

「寝不足」「ストレス」「肌のケアしなさすぎ」。
まず、20歳になって人生初の化粧水と乳液を買いました!洗顔後、化粧水はコットンでパタパタ…乳液は浸透させるように抑えながら…。
これは出来たのですが、当時準社員で夜まで働いていたので、どうしても「寝不足」と「ストレス」は克服できませんでした。
私自身が『HSP』という精神的に繊細な部分がある、というのもありますね。

そして、2020年12月頭に職場で体調を崩し、当年の大みそか付で約2年半就いていた職場を退職しました。
現在は在宅で働いているのですが、退職という選択は間違えていなかったと思っています。
『塵も積もれば山となる』を胸に、先ほど書いたスキンケアを続けながら、睡眠も必ず日付を超える前には寝て、重くのしかかっていた謎の義務感もなくなりました。
こんなほぼストレスフリーの状態なので、肌の調子も良くなってきています。大きなニキビも出来にくくなってきました。

ですが、10代にやってしまっていたあの習慣。顎やほっぺ、もみあげ部分、鼻の下…。あの時のニキビ跡は未だに赤く残っています。
化粧水とかも肌荒れ気にする前にまずは試してみればよかった…。洗顔ももっと丁寧にやっていれば…。
20歳過ぎた今、かなり後悔しています(-_-;)

ちなみに先ほどの3つも気を付けてるのはもちろんなのですが、私は髪が長いので『顔にかからないように髪を後ろでまとめる』とか、不織布マスクだとゴムと生地の接続部分でかゆくなるし、蒸れて赤くなるので『通気性いいものや布に変える』とか、些細なことにも気を使っています。

【あの時やっていたことがまだ残るなんて…】

ニキビができてる方。もちろん体質もあるかもしれません。
でも、まずは今の自分の生活、習慣を見つめなおしてみてください。
ニキビを潰していないか。睡眠は7時間以上ちゃんととれているか。間食はしていないか。過度なストレスは抱えていないか…など。
私は見つめなおした結果、肌も少しずつ良くなっていき、体調も良くなったし、あまり湧かなかった食欲も戻ってきました。(間食はしていません)

あなたの些細なことを直すだけでも変わるかもしれませんよ!

カテゴリー
スキンケア

イボだけじゃない!肌荒れに効く万能薬「ヨクイニン」

私は現在妊娠8ヶ月の妊婦です。
妊娠初期から肌荒れがひどく、特にニキビがどんなに気をつけていても増えてしまっており、なす術なしの状態でした。

ラントゥルースの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

「妊娠中は仕方ないのかも…」そう思い半ば諦め気味だったのですが、別の症状(子宮頸がんの軽度異形成の進行予防)のためにヨクイニン(?苡仁)という漢方のタブレットを飲むようになったところ、飲み始めてから2週間ほどで肌の調子がとてもよくなって、1ヶ月続けた頃にはニキビがほとんど出来なくなっておりました。

スキンケアについては、洗顔→パック→化粧水→乳液をしていましたが、ヨクイニンを飲むようになってからは洗顔→化粧水だけで全く問題なくなりました。
今でも、ヨクイニンは毎日欠かさず飲んでおります。

高い美容液や洗顔料を使っていてもなかなか肌の調子が整わなかったのに、漢方でこんなに肌が綺麗になるなんてびっくりでした。身体の内側から綺麗になれている気がして、出会えてよかったと思いました。
一方で、ヨクイニンはまだ「イボ」に対して使用するものだという認識の方が世間ではあるように思います。

今後、ヨクイニンが肌荒れにも十分試す価値のある漢方であることが周知されると嬉しいな、と思います。

カテゴリー
スキンケア

肌をシミとかニキビから守ること

肌のトラブルといえばニキビでしょう。ニキビというのはかなり嫌なことではあります。炎症が強い場合はかなり辛いです。ニキビが跡になって残ってしまうこともあります。紫外線などの影響というのもありますし、生活習慣がよろしくない、ということになります。

効果あり?ヴィオテラスCセラムを使った口コミや解約方法をお伝え!

そういうことが起きたりするとどんどん濃くなってしまうことになります。ですから、それを薄くするということも大事でしょう。しかし、そもそもできないようにするということが重要でもあります。肌のシミとかニキビというのはとにかく最初からできないようにする、ということがとても大事なことになりますが、それが難しいわけでもあります。ニキビと言うの炎症が起きている状況ということになりますからそれを抑える薬なんかを使うというのがまずは基本になります。

しかし、そうならないようにするために肌を労わるということがポイントでもあります。それはビタミンなどを補給したりとかそうしたことから始めるようにしましょう。生活習慣を少しでもよくすることです。寝不足とかそうしたことがまずは肌に悪いことになります。そうした状態にしないようにすることがまずは考えることがやるべきことでしょう。規則正しい生活をすることです。

カテゴリー
スキンケア

お肌の粉吹き・足裏のタコ・からだの血管が目立つ事がとても嫌

冬場になると、私は下半身の肌に気を付けないといけないのです。

効果あり?モイスポイントの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

特に腰回りや、膝から下の部分に粉がふくようになるのです。

下着を脱ぐ際に、粉が下着から落ちてくることは最低と感じるのです。

対処方法としては、ワセリンをたっぷり肌に塗ることです。

以前はオロナイン軟膏で対処していましたが、

オロナインのにおいが私には、きつい感じがするのです。

毎日ワセリンを塗らなくてもよいのですが、

二日に一度は必ず塗るのです。

また最近気になるのですが、足裏のタコか魚の目の様なものができています。

急にできたものではないのですが、なくするようにしたいとは思っているのです。

家族の高校三年生の子が、足裏のイボの治療をしないといけないのです。

痛さがあるためです。

その男の子は、治療院へ行っていますがなかなか治らないのです。

今までとは違う治療法が必要と思うのです。

私の足裏の場合は、イボではないと思っているのです。

歩く事はできるのです。

原因は体幹がぶれるようなところがあり、タコのようになっていると思います。

この間は、市が行う健康診断がありました。

血液を採る際に、血管がかなり浮き出ているので女性の看護師さんでしたが

恥ずかしい思いをしました。

恥ずかしさを隠すために、

「血液を採取しやすいですか?」と聞こうかとも思いましたがそれは言いませんでした。

手の甲・腕・デコルテ部分などに多く血管が目立つ為に、私はとても恥ずかしい思いをし続けているのです。

カテゴリー
スキンケア

手荒れ、かかとのひび割れ対策

私の肌の悩みは、手足が荒れやすく、ガサガサしている事!

手は特に水仕事をしたり、コロナ対策でアルコール消毒をしたりするので

ささくれができたり、乾燥して白く割れてしまったりしている部分もあります。

ビマジオの効果

その為、ハンドクリームは欠かせません!

今使っているのは、atrixのメディケイテッド・エクストラクリーム。

これは薬用なのですが、伸びもよく肌にも浸透しやすいので、手の荒れにお悩みの方には

お勧めできます!価格は忘れてしまいましたが、そこまで高くなかったはずです。

また足のかかとはがちがちになってしまう時もあります。

私は普段家でははだしで過ごしているので、それが理由でかたくなりやすいです。

その為、こちらも薬用のクリームを使ってケアをしています。

私が使っているのは近江兄弟の「メンターム・メディカルクリーム」です。

においも少なく、これをかかとにすりこんで靴下をはいて寝ると、

翌朝かかとが結構柔らかくなっています!

またこちらは手にも使えるので、水仕事等で荒れた時には、寝る前に

少し多めに塗り込んで寝ます。あかぎれなどにも効きますので、手荒れで悩んでいる方には

こちらの商品もお勧めできます。

冬場は手荒れがしやすいので、いつも「酷くなって来たな」と思ったらこれらの商品を

使用しています。ぜひ使ってみてほしい2点です。

カテゴリー
スキンケア

シミの増え方が尋常じゃない

中学校の時、高校の時、大学生の時は肌がシミができようがあろうが気にしたこともなかったです。シルクリスタの効果と私の口コミ!使い方や肌ざわりなど細かくレポート!

それから月日は流れ社会人になり20代前半も肌にできたシミのことを気にする余地もなく生きていました。しかし20代後半になりハッと気づいたので肌を確認したらシミがたくさんあることに気づきはじめメイクもきちんとしなくては、日焼け止め対策もしなければとやっと焦りだしました。

美容にそんなに興味がなかったためスキンケアをおこたった結果がツケとなって回ってきたそんな気がしています。しょうがないと思いつつも今までほったらかしに何年もしていたのではだが黒ずみ、シミの量が多く困り果てました。

ほくろけしやしみ消しなどクリニックに通ったり、日焼け止めは必ず塗るという徹底ぶりをみせてまた下地からファンデーションまできちんと化粧をするという行動を始めた結果20代の時よりも肌が綺麗になってきた気がしています。

年齢には勝てずたるみやくすみなどどうやっても消せないものはあります。しかしやったらやった分だけ、したらした分だけ形になって効果が出てくることでまたこれからも頑張ろうと思えます。スキンケアを舐めていたら肌が汚くなるということを若い私に教えたいです。

カテゴリー
スキンケア

シミを作らないために

小学生の時には全く気にしていなかったシミですが、良く親にシミができるから、日焼け止めをしっかりと塗るんだよと言われていましたが、気にしないでいましたが、今はシミが出てきてしまわないかと不安になっています。

ヴィオテラスHSCセラムの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

シミの原因となる日光による紫外線は、曇りの時にも飛んでいるため注意が必要です。天気の良い日だけでなく、曇りの日にも肌を守るために日焼け止めをしっかりと塗ることが大切です。できてしまったシミについてはケシミンがおすすめです。ケシミンを使って少しでも薄くなるように心がけていきましょう。

ビタミンCをとるとシミが薄くなるので、柑橘類などやビタミンCの多い食べ物をとるようにしたり、ビタミンCの含んだ化粧水を使うと良いでしょう。しかし、ビタミンCの含んだ化粧水を使って日にあたってしまうと紫外線を吸収しやすくなってしまうことがありますので、注意が必要です。

シミができると気分も下がってしまうので、なるべくつくらないようにすることとできたときは少しでも薄くなるようにケアに力を入れて頑張りましょう。シミが消える化粧品も売っていますが、濃い化粧になるよりも薄い化粧ですんだほうが良いと思うので、夏場だけではなく、秋も日差しに注意して日焼け止めを使うようにしましょう。

カテゴリー
スキンケア

ニキビ、吹き出物に関する悩み

 私は高校時代、オイリー肌でニキビや吹き出物ができやすい体質で悩んでいました。特に口元とおでこにできやすく、しかもできるニキビはけっこう大きいので、つい気になって触ってつぶしてしまっていました。

http://www.bikecontrol-cycling.com/

 ニキビや吹き出物が出ないように工夫していた点としては、自分の感覚としては特にチョコレートやバターピーナッツを食べたときによくできている気がしたので、なるべくそれらを食べないようにしていました。また、洗顔料もニキビに効果があると謳っているものを使用してみたり、化粧水も「しっとり」ではなく「さっぱり」というような表記のタイプのものを選んだりしていました。

 いろいろ試してみても、高校生の頃はあまり改善されませんでしたが、大学生、社会人と環境が変わったり、食生活が変わったりすると、徐々にニキビや吹き出物に悩まされる回数は減っていきました。10代の頃に比べると肌の脂が減ったということも一つの要因だと考えられますが、一番の要因はストレスをため込まなくなったということだと思います。高校の頃は学校にいくのが憂鬱でしたが、大学や社会人になって仕事に行くようになると、嫌なこともゼロではありませんが、毎日が楽しくなり、あまりストレスでお菓子を食べたりすることもなくなりました。

 「肌は心を映す鏡」だと聞いたことがありますが、本当にその通りだなと思います。肌に関するトラブルで悩んだ時、もしかしたら改善すべき点は、肌そのものではなく、自分の内面にあるのかもしれません。

カテゴリー
スキンケア

ニキビがなくならない

私は、小学生のころからニキビに悩まされています。顔全体にできており、数も多かったので皮膚科で処方された塗り薬を使用していました。それでもややましになる程度で、見るからによくなることはありませんでした。

ビューティーオープナージェルの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ評価!

思春期ニキビだと思っていたので、成人すればなくなるだろうと甘く考えていました。ところが、大学生になって数こそ減ったものの、ニキビを繰り返していました。それだけでなく、ニキビ跡もひどいです。ほてっていなくても顔がいつも赤みがあります。

私は近所の女性の皮膚科に助けを求めました。ベピオゲルという薬をいただきました。その薬はニキビそのものをなおすだけでなく、そもそもニキビができにくい肌にするという万能薬でした。

しかし、私の敏感肌にはあいませんでした。薬に負けて肌ががっさがさ、真っ赤になってしまいました。

ベピオゲルを除いた治療法は保険適用外のものしかありません。継続して治療を受けなければならないし、経済的にかなり厳しいです。高給ではない私は諦めるしかありませんでした。

今は、化粧水選び、マスクの素材に気を付けてこれ以上ひどくならいようにしています。ニキビが完治した方法があればどんなものでも教えていただきたいです。